ともらぼ~CFPが100歳人生を考える~

金融教育がほとんどされない日本。その中でこれから迎える100歳人生をどう生きていくかを考えます。

公的年金の3つの機能知っていますか?

こんにちは、tomoです。前回のブログからまたしても間隔が空いてしまいました・・・(*ノωノ)その間にどんどん物価が上がってしまいましたね・・・

最近、公的保険制度についていろいろと調べてみましたので、このブログでも解説していきたいと思います。

今回は、「公的年金の3つの機能」についてです。

公的年金というと、老後に受け取れる年金のことをイメージされる方が多いと思いますが、それだけではありません。

様々な万が一のことが起こった際に、その後の生活を助けてくれる公的保険制度なのです。

そこで今回は、公的年金制度の3つの機能について解説します。

01 公的年金の対象者は?
公的年金制度は日本国内に住む20歳から60歳の全ての人が加入します。保険料を支払っている全ての人が対象です。

02 その①老齢年金

65歳以降に受取ることができて、老後の生活資金の大切な収入源です。「公的年金」と聞いて多くの人がイメージするのがこの「老齢年金」です。

03 その②障害年金

障害の状態になった時に受取ることができて、障害状態で働けない時の大切な収入源となります。障害状態で働けなくなって、いきなり収入が断たれてしまったら、生活できなくなってしまいますよね。そんな時に、公的年金が生活をサポートしてくれます。

04 その③遺族年金

世帯主に万一のことがあった時、のこされた遺族が受取ることができて、遺族の大切な収入源となります。夫が働いていて、妻が専業主婦というご家庭の場合、夫に突然万一のことがあると、妻はその後生活が出来なくなってしまいます。更に、お子様がいたらもっと困ってしまいます。そうならない様に、公的年金が生活をサポートしてくれます。

まとめ

公的年金」には次の3つの機能があります。

①老齢年金
障害年金
③遺族年金

ほとんどの日本人が加入している公的年金制度は、老後の為だけの制度ではありません。障害状態で働けなくなった時や、世帯主に万一のことがあった際の遺族の生活保障もあります。

加入は義務です。若い方の中には、自分が65歳になる頃には年金はもらえないんじゃないか?という考えから保険料を支払っていない方もいる様です。若い時に万一のことがあった際にも助けてもらえる制度が「公的年金」です。保険料はしっかりと払っておいた方がいいと思います。

 

↓生命保険代理店の方向けのオンライン商談ツールです↓


↓ココナラで保険の見直ししています↓

生命保険のセカンドオピニオン承ります CFPが客観的な目線で生命保険のアドバイスをいたします

 

 

 

生命保険の保険金はいくらが最適?

こんにちは、tomoです。先日久しぶりにピザポテトを購入したのですが、なんだか袋が小さくなったような・・・いろいろな物の値段が上がっていますね*1

それでは今回は前回の続きで、生命保険の保険金はいくらが最適なのか、について解説したいと思います。

動画もありますのでこちらもご覧ください(^^♪

youtu.be

人が亡くなった際に、遺族に支払われる保険金を死亡保険金といいます。そして、死亡保険金の額は、「必要保障額」と言われます。人が亡くなった際、遺族のその後の生活費がいくらかかるのか、いくら必要なのか、ということです。

皆さんお気づきの通り、ご家庭によって、また、亡くなる年齢によって、必要保障額は全く異なります。

例えば、夫が45歳で亡くなったとしましょう。その時に、

遺族は妻一人でしかもその妻はフルタイムで働いているご家庭

子供が1人いて妻はパートで働いているご家庭

子供が3人いて妻は専業主婦のご家庭

それぞれそのご家庭の必要な生活費は違いますよね。それでは、具体的にはどうやって計算したらいいのでしょうか。子供が3人いて妻は専業主婦のご家庭を例にみていきたいと思います。

夫が突然の心臓発作で45歳で亡くなります。その時妻は42歳。子供は長男12歳、次男10歳、長女5歳の3人です。

【生活費】

毎月の生活費は30万円でした。一般的に夫が亡くなると生活費は70%になると言われています。なので生活費は30万円×70%で21万円になります。子供達が1人独立するごとに、10%少なくなるとしましょう。長男独立後の生活費は189,000円、次男独立後の生活費は170,100円、長女独立後の生活費は153,090円、と仮定します。

【住居費】

住宅は夫名義で住宅ローンを組んで戸建て住宅で暮らしていました。住宅ローンには、多くの場合団体信用生命保険、団信というものがついていて、夫に万一のことがあるとその後の支払いを免除されます。ということはこのご家庭はその後の住宅費は免除されます。

【教育費】

その他に大きな支出は教育費です。子供たち3人は、父親が早くに亡くなってしまったので、大学まで公立に通うことにしました。教育費の平均額は、幼稚園で年間約22万円、小学校で年間約32万円、中学で年間約48万円、高校で年間約40万円、大学で年間約134万円とされています。とすると長男は中学、高校、大学で合計約804万円、次男は小学校2年、中学、高校、大学で約868万円、長女は幼稚園1年、小学校、中学、高校、大学で約1,019万円かかります。

ということで、このご家庭は奥様が平均余命(88歳)で亡くなるまでいくらかかるかというと、約1億1893万円です。すごい金額ですね。

しかし、この全額を生命保険で用意する必要はありません。日本には、充実した公的保障があります。夫が会社員で年収約600万円だとした場合、遺族年金、ならびに妻の老齢基礎年金等が受取れます。その額は、約6620万円です。

また、このご家庭には預貯金が500万円あります。ということで、トータルでかかるお金、 1億1893万円から、公的保障で賄えるお金6620万円、預貯金の500万円を差し引いた約4780万円がこのご家庭の必要保障額です。この金額を死亡保険金としておくと遺族の生活は安心でしょう。

もし必要保障額を準備できなければ、お子様が進学を諦めなくてはいけないかもしれません。生活費を極限まで切り詰めなくてはいけないかもしれません。そんなことになると分かっていたら、夫は死んでも死にきれなくないですか?

また、お気づきの通り、必要保障額は歳を追うごとに少なくなります。1回生命保険に加入したらかといって安心せずに、定期的に必要保障額を見直して、生命保険も見直しをすることをお勧めします。お子様が学校を卒業する度に見直すといいと思います。

今回算出した金額はあくまでもイメージです。実際の金額を計算する時は専門家に相談してみてください。

今回は、生命保険はいくら入ればいいのか?について解説しました。前回のブログで解説しましたが、生命保険の保険金は安ければいいというものではありません。必要保障額は4000万円のご家庭で、500万円しか保険金が受取れなかったら、遺族は本当に困ると思います。

「保険料が安くなってうれしい!」というCMに惑わされることなく、それぞれのご家庭に合った金額の保険に入るようにしたいですね。

 

↓生命保険代理店の方向けの資料がダウンロードできるサイトです↓

 

↓金融の記事を書いています↓

金融に関する記事書きます CFPの監修付きの記事をお書きします

 

 

 

*1:+_+

金融情報は何が正しい?

こんにちは、tomoです。

すっかり夏の気候になりましたね('ω') まだ衣替えをしていないので、毎日何を着たらいいか悩んでいます・・・

今回は、金融情報は何が正しいのかについて考えてみたいと思います。

f:id:tomolabo_cfp:20220412230336j:plain

最近、YouTubeを始めいろいろなSNSで情報が氾濫しています。金融の情報もいろいろな人がいろいろな事を発信していますよね。いろいろな情報が簡単に手に入れられるようになったというのは、とてもいいことだと思います。

でも、YouTubeの情報って「良い」「悪い」を断定してしまっていることが多いと感じませんか?

数学の計算式に対する答え、1+1=2のようなものであれば、「正解」か「不正解」かがハッキリしているのでそれでいいと思うんですけど、金融に関することって正解がないのに、なんで「良い」「悪い」を断定できるのでしょうか?

特に気になるものは

がん保険は不要

・貯蓄型保険は不要

・外貨建て保険は悪

投資信託はアクティブファンドなんて言語道断

投資信託はインデックスファンド一択

といったものです。

これって、本当に合っていますか?「がん保険に入っていて本当に助かった!」という人はたくさんいます。貯蓄型保険に加入して資産を増やしている人もいます。外貨建て保険で利益を出した人もいます。アクティブファンドで利益を出した人もいます。逆にインデックスファンドで損をした人っていないんでしょうか?

どの金融商品も一長一短あって、ある人にとっては「良い」ものでも、ある人にとっては「悪い」ものなんです。逆に、ある人にとっては「悪い」ものでも、ある人にとっては「良い」ものなんです。それなのに、影響力のあるユーチューバーなどが断定的に解説してしまい、その情報だけを信じて行動してしまう人がいるというのは、なんだかとても心配です。

YouTubeSNSでの配信は、視聴回数が大切なので偏った断定的な意見を言うことで人を惹きつけていますよね。そしてその情報を過信してしまい、言う事を聞いてしまう人がたくさんいます。その情報が間違っていて、後から後悔してもユーチューバーは責任をとってくれません。「それを実行に移すかどうかは自己責任ですから」と言って。

 

情報が簡単に手に入るようになったからこそ、いろんな情報を得て、それが「良い」か「悪い」かを自分でジャッジできるように、金融教育は学校でしっかりやらないといけないのではないでしょうか。

正解が無いものに対して、「あれは良い」「あれは絶対ダメ」と言っている人は信用するべきではありません。そして情報の発信は本来中立であるべきだと思います。

 

↓生命保険代理店にお勤めの方向けのサイトです↓

f:id:tomolabo_cfp:20220328152442p:plain

 

↓金融に関する記事を書いています↓

金融に関する記事書きます CFPの監修付きの記事をお書きします

 

 

CMに騙されないで!保険料は安ければいい?

こんにちは、tomoです。

あっという間に4月も1週間過ぎてしまいましたね('ω') まだ寒い日が続いていますが、これからだんだんと暖かくなるのが楽しみです♪

今回は、最近よく流れている「保険料がこんなに安くなります!」というCMについて考えてみたいと思います。

f:id:tomolabo_cfp:20220406163934j:plain

保険料はただ安ければいいのでしょうか?

テレビのCMで、「ネットで生命保険に加入したら毎月の保険料がこんなに安くなりました!」というのがよく流れています。ああいうCMを見ると、なんだかお得な気がしてしまいますが、騙されてはいけません。

動画でも解説していますのでこちらもご覧ください↓

youtu.be

あのCMは、何と比較して安くなったんでしょうか?

例えば、夫が死亡した際に1,000万円の保険金が支払われる保険があったとします。それに加入するために、A社は毎月保険料を10,000円支払う必要があります。同じ条件の保険でも、B社は5,000円の保険料です。現在A社に加入している人が、B社に加入し直して毎月の保険料が安くなった、それならあのCMも分かります。

全く同じ保障内容なのであれば、保険料は安いにこしたことはないですよね。

でも、例えば夫が死亡した際に1,000万円の保険金が支払われる保険に毎月の保険料5,000円で入っていた人が、毎月の保険料が3,000円になる代わりに、夫が死亡した際に支払われる保険金が500万円になったとしたらどうですか?

死亡保険金が少なくなったんですから、毎月の保険料が安くなるのは当たり前ですよね(笑)

生命保険は、万一のことがあった際のお守りです。夫が死亡した際に入ってくる保険金は、遺族のその後の大切な生活費です。毎月支払う保険料は安いにこしたことはありませんが、死亡した際の保険金は安ければいいというものではありません。ご家庭ごとに、必要な資金というのはあるんです。

保険料をとにかく安くするために、死亡保険金はいくらになっても構わない?そんな訳ありません。保険は加入することが目的ではなくて、万一があった際に遺族が困らずに生きていけるようにしておくことが目的です。

保険会社のCMが、保険料安ければいいというように作られていることには本当にがっかりします。死亡保険金の額を下げて、その分保険料を安くする、それに何の意味があるんでしょうか?

小さいお子さんが3人いて、奥様が専業主婦、このご家庭で今ご主人に万が一があって、死亡保険金が500万円しか支払われなかったら、そのご家庭はどうやって生活をしていけばいいでしょうか?小さいお子様が3人もいて、奥様はいきなりフルタイムで働けますか?

もちろん、遺族年金などの公的な保障が受取れます。でも実際、500万円なんてきっとあっという間に無くなってしまいます。毎月支払う保険料は安ければいいというものではありません。夫が死亡した際に、いくらあればその後の生活はなんとかなるか、それをしっかりと計算してその額が受け取れる生命保険に加入することが大切です。

それでは、その額はどうやって計算したらいいのでしょうか。計算の仕方については、次回解説したいと思います。

 

↓生命保険代理店の方向けのサイトです↓

f:id:tomolabo_cfp:20220328152442p:plain

 

↓保険の見直ししています↓

生命保険のセカンドオピニオン承ります CFPが客観的な目線で生命保険のアドバイスをいたします

 

 

公的年金の繰下げが75歳までできるようになるけど、それはいいこと?

こんにちは、tomoです。ついに東京の桜が満開になりましたね(^^♪ 明日はお天気が崩れそうなので、もう散ってしまいそうです・・・

さて、4月からいろいろな制度が変わります。今回はその中から、公的年金の繰り下げが75歳まで可能になることについて解説したいと思います。

f:id:tomolabo_cfp:20220330232427j:plain

公的年金の「繰り下げ受給」の受給開始年齢の上限が、2022年4月より、これまでの70歳から75歳に変更になります。これに伴い、繰り下げ受給による年金受給額の増額割合も、最大42%から84%になります。

年金の「繰り下げ受給」とは、通常65歳から受取れる年金を、65歳以降に遅らせて受給する制度のことです。遅らせた期間1か月につき、年金受給額が0.7%増額されます。

よって、70歳まで繰り下げると12×5×0.742%増額します。これが2022年4月以降は75歳まで繰り下げることができるので、75歳まで繰り下げると12か月×10年×0.7=84%も受給額が増えることになります。

逆に65歳以前から受給することもできます。これを「繰り上げ受給」といいます。繰り上げた場合は、1か月につき0.5%年金額が減少しますが、この減少率が2022年4月より0.4%と縮小されます。なお、繰り上げ受給は60歳から行うことができます。

増減率を一覧にしたものがこちらです↓

f:id:tomolabo_cfp:20220330233027p:plain

また、会社員など厚生年金の加入者は、繰り下げ受給を行う場合、「厚生年金と国民年金の両方を繰り下げ受給する」または「どちらか片方のみ繰り下げ受給する」といういずれかを選択することができます。

繰り下げのメリットは、1か月あたりの年金受給額が増える点です。75歳までは頑張って働いて収入を得て、75歳からは大きく増えた年金を受給する、などといったライフプランを立てることができます。

しかし、デメリットもあります。まず、75歳から受取った場合、1回あたりに受け取れる年金は65歳から受取るよりもかなり多くなりますが、それを亡くなるまでに何回受取ることができるでしょうか。自分の正確な寿命は分からないですよね。

万が一76歳で亡くなってしまったら、65歳から受取っていれば11年間受取れていたのに、75歳からだと1年しか受け取れなかった・・・ということになってしまいます。

そしてデメリットがもう一つあります。繰下げ受給をすると収入が増えることになるので、社会保険料所得税・住民税などの負担が増えることがあります。場合によっては、介護保険サービスの自己負担割合が1割ではなく2割になってしまうこともあります。

繰上げ・繰下げ受給は、実際の手取り受給額がどれぐらいになるのか事前にシミュレーションをして、慎重に検討することをお勧めします。

 

↓生命保険代理店にお勤めの方向けのサイトです↓

f:id:tomolabo_cfp:20220328152442p:plain

 

↓ココナラで保険の見直ししています↓

生命保険のセカンドオピニオン承ります CFPが客観的な目線で生命保険のアドバイスをいたします

 

 

4月から成人年齢が18歳に!?

こんにちは、tomoです。

一気に桜が咲きましたね(^^♪ 家の近所の桜は昨日8分咲きといった感じでしたが、今日あたり満開になっているかもしれません。今週末にお花見をしようと思っていましたが、ちょっと遅いかもしれませんね('ω')

さて、今週はもう4月になります。4月からいろいろ制度等が変わりますが、その中でも成人年齢が20歳から18歳に引き下げられるのをご存じですか?今回は、18歳になることで何か変わるのか、まとめたいと思います。

日本では明治時代から今日までの約140年間、成人年齢は20歳と民法で定められていました。この度、民法が改正され、2022年4月1日から成人年齢が18歳に変更になります。よって、2022年4月1日に18歳、19歳の人は2022年4月1日に新成人となるんです。

 

それでは、成年に達すると何が変わるのでしょうか。民法が定める成人年齢には、

①一人で有効な契約をすることができる年齢という意味と、

②父母の親権に服さなくなる年齢という意味があります。

未成年者が契約を締結するには父母の同意が必要であり、同意なくして締結した契約は、後から取り消すことができます。これを「未成年者取消権」といいます。

今回、成人年齢が18歳に引き下げられるとこで、18歳になると親の同意を得なくても、自分の意志で様々な契約ができるようになります。そして、「未成年者取消権」が行使できなくなるため、契約に対しての責任を負うこととなります。

また、世界的にも、成年年齢を18歳とするのが主流です

韓国とニュージーランド以外、ほとんどの国では18歳が成人なんですね。よく考えてみると、浪人等をしないで大学に行った場合、大学2年生までは未成年で大学3年生から成人ですって、なんだか変ですよね。高校を出て働く人もいるわけですし。

それでは、具体的には何ができるようになるのでしょうか。下記にまとめました。

親の同意がなくてもローンを組めるようになるんですね。金融機関は慎重な取り扱いをするみたいですが、これは年齢に関わらず慎重な取り扱いを求めたいです。

また、親の同意が無くても結婚することができるようになりますが、併せて女性の結婚可能年齢が16歳から18歳に引き上げられ、男女とも18歳になります。これ、知らない人多いんじゃないでしょうか。16歳になったら結婚しようと思っていた15歳の方、4月からは18歳まで待たなくてはいけません。でも、結婚できる年齢が男性と女性で同じ年齢になることはいいことだと思います。

一方で、飲酒や喫煙、競馬などの年齢制限はこれまでと変わらず20歳です。健康面への影響や非行防止の観点から現状維持となったようです。これはいいことだと思いますが、でも、あれは18歳からOK、これは20歳からしかダメというのは、なんとなく覚えにくくないでしょうか・・・

 

成人式はどうなる?

成人式は各自治体の判断で実施されていますが、多くの自治体では、その年度に20歳になる人を対象に1月の「成人の日」前後に開催しています。しかし、成年年齢が18歳に引き下げられると、高校3年生の1月という受験シーズンに成人式を実施することになり、現在検討が進められています。自治体によっては名称を「20歳のつどい」に変更し、これまで通り20歳を対象に行うことを決定しているところもあるようです。

受験シーズンと成人式が重なるのはちょっと可哀想ですよね。せっかくのおめでたい行事は、心に余裕をもって迎えてもらいたいものです。

 

今回は、成人年齢の引き下げについて解説しました。成人年齢が引き下げられるといのは、若いうちから責任が増すということです。いろいろなことに騙されたりしないように、金融リテラシーを始め、社会で生きていくうえでの知識を小さい頃から身に付ける必要性がより出てきますね。

 

↓保険代理店で働いている方向けのサイトです↓

 

↓ココナラで保険の見直ししています↓

生命保険のセカンドオピニオン承ります CFPが客観的な目線で生命保険のアドバイスをいたします

 

 

 

4月の値上げは800品目超!?!?

こんにちは、tomoです。

桜が咲いてきましたが、週末のお天気が悪いみたいですね('ω')

来週は早いものでもう4月です。そこで今回は、4月から値上がりするものについて調べてみました。

f:id:tomolabo_cfp:20220325173110j:plain

最近、世界中で物価が上昇していますが日本も例外ではありません。既に、いろいろな物の値段が上がって家計を直撃していますよね。スーパーへお買い物に行った際、これまでより値段が高いな、と思うことが多くなったのではないでしょうか。

この4月からはさらに800品目超の値上げが予定されています。値上げの背景には、原材料の高騰や人件費、物流コストの上昇があります。世界情勢が不安定な今、4月に限らず今後もこの値上げ傾向は続いていくのではないでしょうか。

【4月から値上がりするものの例】

f:id:tomolabo_cfp:20220325173357j:plain

小麦粉

f:id:tomolabo_cfp:20220325173407p:plain

インスタント麺

f:id:tomolabo_cfp:20220325173417p:plain

トイレットペーパー

f:id:tomolabo_cfp:20220325173425p:plain

ケチャップ

なんだか既に値上がりしている気もするんですけど、また値上がりするんですね・・・ちなみに私は物の値段が覚えられないので、底値アプリを使ってこれまでの物の値段を記憶しています。

物の値段だけでなく、光熱費や首都高料金等サービスの値段も上がっています。私の家でも先月初めて電気・ガス代が2万円を超えてビックリしました・・・

値上がりする前に買いだめをすることも一つの手ですが、賞味期限や置き場所には限界があります。少し多めに買っておく場合は、賞味期限の長いもの、置き場所をとらないものをお勧めします。

物の値段が上がっているのは日本だけではありません。世界はどんな感じでしょうか。そこで、世界の消費者物価指数を見てみたいと思います。

f:id:tomolabo_cfp:20220325173633p:plain

この表から、世界と比較すると日本はまだそこまで値上がりが顕著ではないのかもしれません。ということは、これからまだまだ値上がりする余地がありますね・・・

一方で、我慢するだけでは日々の生活が味気なくなってしまいます。無駄な支出は極力抑えた方がいいですが、この機会に、キャッシュレス決済を行うことでポイントを貯めたり、メルカリ等のフリマアプリを活用して不用品をお金に換えたり、投資などをして収入を増やすことを考えるのも一つの手ではないでしょうか。

 

ココナラで保険の見直しを行っています(^^)/

生命保険のセカンドオピニオン承ります CFPが客観的な目線で生命保険のアドバイスをいたします

 

 

定期預金の2,700倍の利息が受け取れる投資商品を見つけました!

こんにちは、tomoです。

最近暖かくなってきて、梅の花が咲き始めましたね(^^)/

先日は、定期預金と個人向け国債を比べましたが、定期預金の2,700倍の利息が受け取れるものを発見しました!怪しい商品ではないですが、かなりリスクはあるので内容をしっかりと理解して、やるかやらないか決めたいですね。

f:id:tomolabo_cfp:20220311232536j:plain

今回は、トルコリラ建ゼロクーポン社債について解説します。

動画でも解説していますので、こちらも是非見てみてください(^^♪

youtu.be

ある証券会社で、次のような社債が発行されていました。

トルコリラ建ゼロクーポン社債

バークレイズ・バンク・PLC発行

約10年債

売り出し価格:15.28%

利回り/年20.67%

利回り20.67%!?!?

前回の動画で解説した通り、日本の定期預金金利はネット銀行で0.02%です。固定5の個人向け国債でも0.05%です。なのに、20.67%!?

どういった債券なのか、気になりませんか?詳しく見ていきたいと思います。

まず、この債券はトルコリラ建です。トルコってどこにあるかご存じですか?

この赤く囲ったところです。

f:id:tomolabo_cfp:20220311233529j:plain

面積は約78万平方キロメートルで、日本の約2倍あります。

人口は約8300万人。国土は日本より大きいですが人口は日本より少ないですね。

首都はアンカラで、言語はトルコ語です。

ちなみに、トルコ料理は世界3大料理の1つです。食べたことがないので、食べてみたいと思っています。

通貨は「リラ」です。リラって、あんまり馴染みがないですよね。

1リラは、円に換算するといくらぐらいなのでしょうか?

2月15日15時時点で、8.98円です。

リラと円の為替レートの関係は、このような感じです。

f:id:tomolabo_cfp:20220311233814p:plain

このチャートを見ると、最近結構円高になっていますね。

それでは、債権の詳細を見ていきましょう。

この債券は、ゼロクーポン債です。ゼロクーポン債については、以前の動画で解説していますので、こちらも見てみてください。

youtu.be

売り出し価格は15.28%です。

最低単位は10万トルコリラですので、

8.98円×10万トルコリラ×15.28%=137,214円で購入します。

満期は約10年後です。

ゼロクーポン債は、満期まで保有すると額面に対して100%で償還されるので、

もしも為替が同じだとすると、

8.98円×10万トルコリラ=898,000円で返ってきます。

約10年でいくら増えたかというと、

898,000円ー137,214円=760,786円です。

約14万円の投資に対して、76万円も増えるということですね。

ちなみに、楽天銀行の10年定期預金の金利は0.02%なので、14万円を10年間預けてつく利息は280円です。

その差なんと、約2700倍!

こんなうまい話があるはずないですよね。

この社債にはざっくり言うとリスクが2つあります。

1つがリラの為替レートです。

さっきチャートを見た通り、トルコリラは結構激しく為替レートが動いています。10年後の為替レートがどれぐらいになっているか、さっぱり分かりませんね。

では、損益分岐を考えてみたいと思います。当初137,214円で購入したので、10年後の為替レートがいくらだったら損をしないのか、というと、

1.38円です。

10年後に1トルコリラが1.38円・・・可能性は低いような気がしますが、正直さっぱり分かりません。

そしてもう一つのリスクが、発行体リスクです。この債券は、バークレイズ・バンク・PLCというところが発行している社債です。ということは、発行体が万が一倒産してしまうと、0になってしまう可能性もあります。

バークレイズとは、イギリス・ロンドンに本拠を置く国際金融グループで、S&Pの格付けはA+となっています。ちなみに、JR東海トヨタファイナンスなどが同じA+の格付けとなっています。

格付けだけ見ると、会社が倒産してしまうリスクは低いような気がします。

いかがですか?リスクとリターンは比例します。この社債は、前回解説した個人向け国債とはリスクもリターンも全然異なります。

14万円から投資ができるので、たとえ0になっても株式や投資信託で挽回できる!という方は試してみてもいいかもしれません。もしかしたら10年後に100万円になって返ってくるかもしれませんし!

宝くじを買うのであれば、この債券を買う方が夢がある気がします(*‘∀‘)

※投資は自己責任にて行ってください!

 

ココナラで保険の見直しをしています↓

生命保険のセカンドオピニオン承ります CFPが客観的な目線で生命保険のアドバイスをいたします

 

 

外貨を持つのは怖い?

こんにちは、tomoです。

最近、いろいろな物の値段が上がっていますね。個人的には、値上がりはしょうがないと思いますが、値段据え置きで内容量を減らすのは好きではありません。なんだかだまされた気がするのは私だけでしょうか・・・

 

それでは今回は、前回に引き続き「外貨」を持つことについて解説したいと思います。

f:id:tomolabo_cfp:20220302222748j:plain

 

動画でも解説していますので、こちらもぜひご覧ください(^^♪

youtu.be

 

今回のテーマは、外貨を持つ意味についてです。

前回の動画では、円高・円安について解説しました。

為替レートは、外貨を保有していもしていなくても誰にでも影響があるものです。為替レートが円安になると、輸入しているものの値段が上がります。

それでは、為替レートが円安になって輸入品の値段が高くなってしまった場合、どうしたらいいのでしょうか?

それは、外貨を保有していればいいのです。

「外貨」っていうと、なんとなく「怖い」というイメージを持つ人がいます。

実際はそんなことはないんです。

この図を見てみてください。

f:id:tomolabo_cfp:20220302223043p:plain

こちらには、円高・円安になった時のメリット・デメリットが書いてあります。

1$=115円を基準にしてみてみましょう。

1$が130円になると、輸入品の値段が高くなります。一方で、為替差益が出るんです。ということは、外貨を保有していたら輸入品が値上がりしてしまった分を為替差益でカバーできるということですね。

それでは1$が100円になったらどでしょうか。先ほどとは逆で輸入品は安くなります。しかし、為替差損も出てしまいます。為替差損が出るのが怖いから外貨を保有するのは怖い、という人が多くいますが、持っている円を全て外貨にするわけではないですよね。円高になった場合は外貨のまま持ち続けていればいいのです。

ここに、外貨保有の意義がります。

日本は輸入大国です。為替レートは日々の生活に直結します。そして為替レートは円高にも円安にもなります。外貨は怖くありません。

ただし、どこの国の通貨を持つかは選ばなくてはいけません。現在ロシアのルーブルが大暴落しているみたいですが、国政が不安定な国の通貨は怖いです。

これまで「外貨」を保有したことが無い場合は、まずはアメリカドルやユーロといった、比較的安定している通貨を選択することをお勧めします。購入を検討する際は、これまでのチャートを確認してみてくださいね。

今回は、外貨を持つ意味について解説しました。

 

ココナラで保険の見直しをしています(^^)/

生命保険のセカンドオピニオン承ります CFPが客観的な目線で生命保険のアドバイスをいたします

 

 

円高と円安、日本での生活に関係ある?

こんにちは、tomoです。

今日はとても暖かい1日でしたね(^^♪

今回は、為替レートと日常生活の関係について解説したいと思います。

f:id:tomolabo_cfp:20220226210736j:plain

 

動画でも解説していますので、こちらも見てみてください(^^♪

youtu.be

ニュースで「今日の為替レートは1ドル115円50銭です」というのを耳にしませんか?そんな時、私は外貨を持っていないから関係ないわ、と思っていませんか?

そんなことはありません。為替レートは日本で生活していても、外貨を保有していなくても、誰にでも関係があることなんです。

まず、円高、円安について解説します。今回は、米ドルを例に解説します。

現在、1$は115円ぐらいとなっています。

これが、1$100円になることを円高、1$130円になることを円安といいます。

円高・円安という言葉がなんとなく逆な感じがする、という方が多くいらっしゃいますが、円高・円安はこのように覚えると間違えません。

1キロ1$で販売されている小麦を買おうとしたとき、現在は115円で購入できます。それが1$100円になると、小麦1キロを100円で購入することができます。ということは、15円安く小麦が手に入るんです。すなわち、円の価値が高くなったということですね。

逆に1$130円になると、小麦1キロの値段が130円になってしまいます。ということは、15円多く支払わないといけないいうことです。すなわち、円の価値が安くなったということですね。なので、1$100円になることを円高、1$130円になることを円安といいます。

それでは、為替レートは私たちの生活にどう影響するのでしょうか。日本は輸入大国です。先ほどの小麦をはじめ、いろいろなものを輸入しています。輸入に頼っているものに関しては、為替レートの影響をしっかり受けるんです。

なので、ニュースでよく耳にする為替レートは、他人事ではありません。現在1$いくらか、即答できますか?最近円安なのか、円高なのか分かりますか?これは毎日気にしておいた方がいいと思います。

今回は、為替レートについて解説しました。次回は、これを踏まえて外貨を持つことについて解説したいと思います。

 

ココナラで保険の見直ししています(^^)/

生命保険のセカンドオピニオン承ります CFPが客観的な目線で生命保険のアドバイスをいたします